【ドラマ】西島秀俊『名探偵・明智小五郎』2夜連続放送!伊藤淳史とバディを組みサイバー犯罪に挑む



(出典 ourage.jp)



1 muffin ★ :2018/12/18(火) 14:15:16.22 ID:CAP_USER9.net

https://natalie.mu/eiga/news/312583
2018年12月18日 5:00

西島秀俊が主演を務めるスペシャルドラマ「名探偵・明智小五郎」が、2019年に2夜連続でテレビ朝日系にて放送される。

江戸川乱歩の小説に登場する私立探偵・明智小五郎を西島が演じる本作の舞台は、ネット犯罪の脅威が忍び寄る現代の日本。サイバーセキュリティ企業「AKロジスティクス」の元CEOで現相談役である明智が、世にはびこるサイバー犯罪に挑む。第1夜「SHADOW 警察データベース流出!! 犯罪者連続殺人」では、警察のデータベース流出をきっかけに犯罪者連続殺人事件が発生。第2夜「VAMPIRE 巨大病院サイバージャック!!」では、巨大病院を襲うサイバージャックが描かれる。

明智とタッグを組む警視庁捜査官・小林芳雄役で伊藤淳史が出演。明智の妻・文代を石田ゆり子、小林の妻・真由美を岸井ゆきのが演じる。そして、明智をサイバー犯罪捜査のアドバイザーとしてスカウトするよう小林に命じる警視庁刑事部長・浪越謙次朗役で香川照之がキャストに名を連ねた。「検事の本懐」の酒井雅秋が脚本を執筆し、「民王」の木村ひさしが演出を担当する。

西島は「天知茂さんをはじめ、過去に多くの俳優によって演じられてきた明智小五郎を現代版でどう作るのか。企画内容を伺った当初から、興味が沸きました」とコメント。「現場では、台本に書いてあることが監督のアイデアで2倍、3倍に膨らみ、予想のつかない面白さが毎シーン起きています。とにかく個性的なキャストが揃っていて、今から皆さんとご一緒するのがとても楽しみです」と述べている。


(出典 cdnx.natalie.mu)


続きを読む

【ドラマ】2019年大河ドラマ『いだてん』に松坂桃李、小泉今日子ら追加キャストを発表



(出典 img.cinematoday.jp)



1 湛然 ★ :2018/12/14(金) 12:28:04.85 ID:CAP_USER9.net

2018年12月14日
いだてん:19年大河新キャストに小泉今日子、星野源、松坂桃李ら

 宮藤官九郎さんが脚本を手がける2019年放送のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」の新キャスト発表会見が14日、東京・渋谷の同局で行われ、小泉今日子さん、星野源さん、松坂桃李さんらの出演が明らかにされた。

 そのほか松重豊さん、岩松了さん、永島敏行さん、柄本時生さん、ベンガルさん、根岸季衣さん、大方斐紗子さんの出演も発表された。

 星野さんは外交評論家・ジャーナリストの平沢和重役、松坂さんは日本オリンピック委員会常任委員の岩田幸彰役、松重さんが東京都知事の東龍太郎役、そして小泉さんが志ん生の長女・美津子役で、ドラマには後半から登場する。

 「いだてん」は「オリンピック」をテーマに、日本人が初めて五輪に出場した明治の終わりから、東京に五輪がやってきた1964年まで、およそ50年にわたって描くオリジナルストーリー。戦争と政治と景気に振り回された人々の群像劇になる。

 主演は中村勘九郎さんと阿部サダヲさん。勘九郎さんは日本最初の五輪選手となる金栗四三役、阿部さんはコーチとして日本水泳の礎を築き、「東京オリンピック」実現に執念を燃やす政治記者・田畑政治役で、勘九郎さんと阿部さんは“リレー”形式で主演のバトンをつなぐという。19年1月6日からスタートする。


https://mantan-web.jp/article/20181214dog00m200014000c.html


続きを読む

【ドラマ】鈴木亮平、大河ドラマ『西郷どん』本日最終回!俳優陣が心境を打ち明ける



(出典 news.walkerplus.com)



1 湛然 ★ :2018/12/16(日) 05:03:38.58 ID:CAP_USER9.net

12/16(日) 5:00 スポーツ報知
大河「西郷どん」今日最終回、鈴木亮平、渡辺謙、西田敏行が思いを明かす

 俳優の鈴木亮平(35)が主人公の西郷隆盛を演じるNHK大河ドラマ「西郷どん」(日曜・後8時)が16日に最終回(第47話)を迎える。放送前に、鈴木を始め、本作の語りと西郷隆盛の息子・菊次郎役を担当した西田敏行(71)、薩摩藩主・島津斉彬役の渡辺謙(59)がコメントを寄せた。

 最終回のタイトルは「敬天愛人」。西郷は西南戦争で残った兵士と共に包囲網を突破し、薩摩の城山に到達する。一方、大久保利通(瑛太)は内国勧業博覧会の準備にまい進していた。そのころ、西郷従道(錦戸亮)は、片足を失い政府軍に投降した西郷の長子・菊次郎(今井悠貴)を西郷家に連れて帰る。政府軍総攻撃の前日、大久保は、降伏すれば西郷の命を助けると指令を出すが、西郷は拒否。城山から最後の戦いに向かう。そして、糸(黒木華)は夫・西郷の真意を息子たちに語り始める。

 鈴木は撮影を振り返り、「長い撮影期間の中で、本当にその人間を生きることができる作品は大河ドラマ以外にないと思います。特に西南戦争のシーンでは、『これ、神様が見て許してくれるのかな』と思うくらい壮絶でしたが、一人の人生をここまで時間をかけて追体験できたことは貴重な体験でしたし、幸せな時間でした」と感慨深げ。

 最終回については「僕が演じた感想としては、すごく温かく明るい回になっています。鹿児島の城山で、西郷さんそして最後のラストサムライたちが、この国にどういう思いを託して散っていったのか。そして、彼らの死を通して、皆さんがそれぞれの人生をどのように生きていくのかについても考えさせられる回になっています」と説明した。

 1990年の大河「翔ぶが如く」で西郷隆盛を演じた西田は「西郷隆盛や大久保利通はこれまで何度もドラマ化されいる中、『西郷どん』は今の時代の解釈と思いで作られた、新しい西郷さんと、大久保さんだったと思います」。鈴木に対しては「僕の経験上、この達成感は他の現場では味わえない達成感ですので、亮平君はその達成感を胸に秘めながら、次のステップ、また大きなステージを踏んで頂きたいと思います」とエールを送った。

 2001年「北条時宗」以来、17年ぶりの大河出演となった渡辺は、「鈴木との芝居の中でエネルギーをもらいましたし、鈴木以外の多くの俳優さんたちと体ごとぶつかるような形で、今回の大河に参加させてもらいました。大河ドラマは久しぶりでしたが、良い経験をしました」と振り返った。

 主演を全うした鈴木について、「鈴木の顔つきが回を重ねていくにしたがって変わってきましたが、それは大河の主役をやる上での使命です。齢を重ね、経験を重ね、表情、目の奧にあるものの変化に視聴者のみなさんは心を奪われるわけですから。それはよくやったと思います」と労った。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


「西郷どん」最終回の一場面

(出典 amd.c.yimg.jp)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00010000-spht-ent


続きを読む

【ドラマ】織田裕二、『SUITS』クランクアップ !シーズン2への意欲も見せる



(出典 storage.mainichikirei.jp)



1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/15(土) 06:20:19.26 ID:CAP_USER9.net

 俳優の織田裕二が、17日に最終回を迎えるフジテレビ系月9ドラマ『SUITS/スーツ』(15分拡大)のクランクアップを迎えた。13日には織田の誕生日ということで合わせてお祝いし、勝つためには手段を選ばないエリート弁護士・甲斐正午を演じた織田は「原作が世界的な大ヒットドラマということで、撮影当初は不安やプレッシャーもありましたが、安心感のあるキャストさんやスタッフさんがいて下さったおかげで自由にやらせて頂きました」と笑顔をみせた。

 オールアップの撮影では、織田と柳慎次(やなぎ・しんじ)を演じる國村隼がバーで語らうシーンで終了。甲斐の秘書・玉井伽耶子を演じた中村アンも、織田のクランクアップにあわせてサプライズで駆けつけ花束を贈呈。また13日の織田の誕生日ということもあり、クランクアップと併せて祝った。

 全米大ヒットの海外ドラマを原作として意欲作に「原作とは撮影日数も予算も桁違いですが、少しでも日本版ならではの良さを出せたらという一心で取り組みました。撮影が終わるとなると、甲斐というキャラクターから離れるのは少しさみしいですね」と名残惜しさをみせた織田。

 相棒・鈴木大輔を演じた中島裕翔には「原作ではバディを組む二人の年齢差が10歳くらいですが、こちらは25歳以上も離れていて(笑)。ですので、あまり細かいことは気にせず、原作の精神の部分だけを抽出して演じようと話していました。大輔は原作と少し設定が違うところもありましたが、その部分を中島くんが自然なお芝居で対応していたのが印象的です。甲斐は大輔の教育係なんですが、あまりベタベタとした関係性ではなく、あえて突き放して、背中で見せていくということを心がけました」と振り返った。

 27年ぶりとなった鈴木保奈美との共演も話題になったが「原作のジェシカと日本版のチカは設定が大きく異なるので、ちょっとむちゃな役をふられた感じだと思うんですが、さすがと言いますか、本当に助けていただきました」と感謝。

 「第10話で、これまで築いてきたチームワークや関係性など、いろいろなものがはじけて壊れてしまった中で、最終話がどのような展開を見せるのかに注目して頂きたいです。最終話は現場的にもかなり駆け足で撮影を行ったので、個人的にも一視聴者として仕上がりが楽しみです」と期待を寄せた。

 気になる続編だが、「もし『シーズン2』の制作が決定したら」という質問には「出演者の僕らがどうこうと言うより、見て下さった方々の声で決まるのではないでしょうか。そういう声をたくさん頂いて、もし続編が決まるようであれば、また原作をしっかりと見直さなければならないですね(笑)。原作もシーズン2以降、加速度的に面白くなっていくので、それをやらないのはもったいないと思っています」と前向きに明かしていた。


12/15(土) 6:00配信 オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00000304-oric-ent

(出典 contents.oricon.co.jp)


続きを読む

【ドラマ】賀来賢人主演『今日から俺は!!』クランクアップの写真を公開!最終回は16日放送【画像あり】



(出典 thetv.jp)



1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/15(土) 06:50:43.78 ID:CAP_USER9.net

 西森博之さんの人気ヤンキーマンガを映画「銀魂」などの福田雄一監督が実写化する連続ドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系、日曜午後10時半)のクランクアップの模様を収めた写真が15日、一挙に公開された。主演の賀来賢人さんをはじめ、伊藤健太郎さん、清野菜名さん、橋本環奈さん、太賀さん、矢本悠馬さん、若月佑美さんらキャストが笑顔でクランクアップを迎えた写真などが公開された。

 福田監督は、「最終回の編集を終えた時、不思議と寂しさはありませんでした。また、この素晴らしいメンバーとは会えるような気がしたので。何の根拠もないのですが(笑い)。とにかく、まだたくさんやれることあるなあという気分です。あとは日テレさん次第ですかね(笑笑)」とコメントを寄せている。

 「今日から俺は!!」は、1988~97年にマンガ誌「増刊少年サンデー」(小学館)と「週刊少年サンデー」(同)で連載された西森さんのマンガが原作。80年代を舞台に、金髪パーマの三橋貴志(賀来さん)と、“トゲトゲ頭”の伊藤真司(伊藤さん)のツッパリコンビが、他校の不良たちとけんかしたり、騒動に巻き込まれたりする姿を描く青春コメディー。最終話は、16日午後10時半に放送。


2018年12月15日 テレビ
https://mantan-web.jp/article/20181214dog00m200090000c.html

(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


続きを読む

【ドラマ】阿部寛主演『下町ロケット』マンネリ展開に視聴者も飽きた?



(出典 contents.gunosy.com)



1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/12(水) 07:01:40.50 ID:CAP_USER9.net

阿部寛が主演を務める連続テレビドラマ『下町ロケット』(TBS系)の第9話が12月9日に放送され、
平均視聴率は前回より1.1ポイント上昇の12.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったことがわかった。

依然として2ケタをキープしている同ドラマだが、前シリーズには遠く及ばず。
第3話で記録した自己最高視聴率14.7%という数字も、前シリーズの最低視聴率にすら届いていない状況だ。

「農業機械大展示会 アグリジャパン」で、ダイダロス代表取締役・重田登志行(古館伊知郎)、
ギアゴースト社長・伊丹大(尾上菊之助)らが手がけた無人農業ロボット「ダーウィン」に惨敗した、
帝国重工製品の「アルファワン」だったが、第9話では「責任が誰にあるのか?」が描かれた。

もともとは小型トラクターだったところを、次期社長候補の的場俊一(神田正輝)が無理やり大型トラクターに切り替えたことで、さまざまなひずみが生まれてしまったわけだが、
帝国重工側は自分たちに非があることを一切認めず。すべての責任を野木博文(森崎博之)に押しつけ、開発コードをよこさなければ訴えるとまで言い出したのだ。

佃製作所社長の佃航平(阿部寛)や帝国重工宇宙企画推進グループ部長の財前道生(吉川晃司)らの協力もあり、
野木のトランスミッションに問題ないことを証明するも、的場は一切聞く耳を持たず。
すると、そこで帝国重工社長の藤間秀樹(杉良太郎)が現れ、「なんの問題もないのなら佃製作所に見せてやれ」と一言。

そして、奥沢靖之(福澤朗)が「もし不具合が見つかってしまったら…」と制止したところで、
不具合の可能性を隠していたことに激怒する的場とは対照的に、藤間は冷静冷徹な声で「自分の立場を守るために嘘をつく。
君たちは帝国重工の顔に泥を塗った。恥を知れっ!」と凄んだのだ。

このスカッとする展開にネットでは「杉さま~!」「こういう上司が欲しかった!」「今期の藤間社長かっこいい」「杉様の貫禄が半端ねぇ…」「杉様が格好良すぎて泣ける」と話題に。
あまりの迫力に、杉の代表作である『遠山の金さん』(テレビ朝日)を思い出したという人も多くいたようであった。

結局、帝国重工側に設計ミスが見つかり、トランスミッションは佃製作所が引き受けることになった。

ここから、いよいよ最終回に向けてのラストスパートとなるところだが、やはり今回も盛り上がりに欠けていたように思う。
むしろ「前半のギアコースト編のほうが面白かった」と思うほど。
ネット上の声などをみても、あまりのマンネリ化に飽き飽きした視聴者が、離れていっているようだ。
ただ、予告ではイモトアヤコ演じる島津裕が佃製作所の作業着を着ている姿が映っており
「イモトきたー!」「そろそろイモトが動くか!?」とそわそわし始めた視聴者も多かったよう。
結局、今回のトランスミッション事業はイモトがカギを握っているだけに、もっと出番を早くしてほしかったというのが正直なところだが、ここからどう持ち直していくのか。
そして、『下町ロケット』に視聴率急増の秘策はあるのか。見守っていきたい。

http://dailynewsonline.jp/article/1606530/
2018.12.11 20:10 ビジネスジャーナル


続きを読む

【ドラマ】及川光博、『相棒』元日スペシャルに出演!



(出典 www.music-lounge.jp)



1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/12(水) 06:53:40.53 ID:CAP_USER9.net

来年1月1日の『相棒 season17』(テレビ朝日系)の元日スペシャルに、及川光博が出演することが分かった。
及川といえば、現・相棒である冠城亘(反町隆史)の前に、水谷豊と2代目の相棒を組んでいた神戸尊を演じていた。だが、そんな水谷と及川について回ったのが不仲説である。

「『相棒』は17年続く大ヒットシリーズ。その最大の功労者・水谷は、裏では“天皇”と言われ、キャスティングなどの権限も握っているそうです。
現場ではキャスト、スタッフ全員、彼の顔色をうかがっていると言われています」(芸能ライター)

その中で噴出したのが水谷と及川との確執というわけだ。

「実はそもそも先日離婚した檀れいとは、この『相棒』で知り合って結婚した仲。そこで水谷は結婚式の仲人を買って出たと言われています。
しかし、その直後に及川の不倫疑惑報道が飛び出ました。
これによって顔に泥に塗られた形となった水谷が激怒。及川を降板させたと言われています」(同)

不仲説はこうしたことから言われているのだが、水谷は一方で、及川に恩義を感じているという。

「及川が相棒時代に出ていた、映画『相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜』の興行収入は31.8億円を突破。
さらに、同映画が2012年に地上波初放送された際には、19.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率を記録するなど、衰えぬ人気を獲得しています。
及川演じる神戸尊の活躍がなければ、現在まで続く『相棒』シリーズはなかったともいわれています」(同)

つまり、水谷にとって及川は、不倫疑惑報道が事実だとしても関係を完全に絶てない間柄というわけだ。

「今回の元日スペシャルでは、水谷は及川と会うなりハグしてきたそうです。やはり彼なりに思うところがあるのでしょうか」(同)

いずれにせよ、最近はかつてほど勢いがないと言われている『相棒』。ここでなんとか踏ん張ってほしいものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1606620/
2018.12.11 22:00 リアルライブ


続きを読む

【ドラマ】阿部寛『下町ロケット』第9話で視聴率アップ!失敗の原因のなすり付けに帝国重工社長が一喝



(出典 pbs.twimg.com)



1 ばーど ★ :2018/12/10(月) 10:11:27.05 ID:CAP_USER9.net

俳優の阿部寛さん主演の連続ドラマ「下町ロケット」(TBS系、日曜午後9時)の第9話が9日に放送され、平均視聴率は12.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)を記録。前週第8話の11.5%から1.1ポイントアップした。

「下町ロケット」は、池井戸潤さんの直木賞受賞作をTBSの人気ドラマ枠「日曜劇場」で映像化し、最終回の平均視聴率は22.3%を記録するなど、大ヒットした同名連ドラの続編。小説シリーズ第3弾「下町ロケット ゴースト」と第4弾「下町ロケット ヤタガラス」を基に、度重なる困難を力を合わせて切り抜けてきた「佃製作所」が、新たな危機に立ち向かうため、“宇宙から大地へ”と大きな転換期を迎える……という内容。第6話から第2章「ヤタガラス編」がスタートした。
.
第9話は、大規模農業イベント「アグリジャパン」で醜態をさらした帝国重工の無人農業ロボット「アルファ1」。次期社長候補の的場(神田正輝さん)と機械製造部部長の奥沢(福澤朗さん)は、自分たちの落ち度を認めず、北海道農業大学教授の野木(森崎博之さん)に失敗の原因をなすりつけると、「原因究明」と称して無理難題をふっかけてくる。親友である野木から窮地の知らせを聞いた佃(阿部さん)は怒りに震え、財前(吉川晃司さん)にある提案をする……展開だった。

12/10(月) 10:07
まんたんウェブ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000005-mantan-ent


続きを読む

【ドラマ】『犬神家の一族』のキャスト13人を追加発表!「ファーストシーンは、かの有名なシーンから」



(出典 www.fujitv.co.jp)



1 湛然 ★ :2018/12/10(月) 04:50:01.24 ID:CAP_USER9.net

2018/12/10 04:00:00
『犬神家の一族』に里見浩太朗・生瀬勝久・小野武彦ら13人追加発表

アイドルグループ・NEWSの加藤シゲアキが主演するフジテレビ系スペシャルドラマ『犬神家の一族』(24日21:30~23:33)の追加出演者13人が10日、発表された。

横溝正史氏による金田一耕助シリーズの不朽の名作。那須湖畔の本宅で一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛が莫大な財産を残し、家族に見守られながら他界したが、数カ月後、犬神家の顧問弁護士を務める古館の法律事務所に勤務する若林から、
「犬神家で近々、血みどろの事件が起きるのでそれを防いでほしい」という手紙を受け取った金田一耕助(加藤)が那須湖畔にやってくる。

今回発表になった追加キャストは、一代で犬神財閥を築いた犬神佐兵衛役で、フジ系ドラマ3年ぶり出演となる里見浩太朗。那須警察署の署長・橘重蔵役で、生瀬勝久。古館弁護士事務所の所長・古館恭三役で、小野武彦。
黒木瞳演じる犬神松子の琴の師匠・宮川香琴役で、梶芽衣子。犬神家の下男・猿蔵役で、大倉孝二。那須警察署の鑑識係・藤崎正一役で、梶原善。松田美由紀演じる犬神竹子の夫で犬神製糸の東京支社長・犬神寅之助役で、佐戸井けん太。
那須神社の神主・大山泰輔役で、品川徹。

さらに、寅之助と竹子の息子・犬神佐武役で、笠原秀幸。犬神佐兵衛の第4の愛人・青沼菊乃役で、安藤聖。金田一が宿泊する那須ホテルの主人役で、田鍋謙一郎。
古館の部下・若林豊一郎役で、少路勇介。犬神幸吉とりょう演じる梅子の息子・犬神佐智役で、坂口涼太郎となっている。

金城綾香プロデューサーは「“犬神家の一族”が集合したときに走る緊張感を思うと、今から震えます。里見浩太朗さんをはじめ、こんなにもたくさんの素晴らしい超豪華キャストのみなさまと、年末ご一緒できる幸せをかみしめています。
ファーストシーンは、かの有名なシーンから入ります。ぜひ楽しみにしていてください!」とアピールしている。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。


(上段左から)佐戸井けん太、梶芽衣子、梶原善、品川徹 (中段左から)小野武彦、里見浩太朗、生瀬勝久、大倉孝二 (下段左から)田鍋謙一郎、安藤聖、笠原秀幸、少路勇介、坂口涼太郎
https://news.mynavi.jp/article/20181210-738303/images/001l.jpg

https://news.mynavi.jp/article/20181210-738303/


続きを読む

【ドラマ】賀来賢人主演ドラマ『今日から俺は!!』第9話で視聴率10%超え!



(出典 www.ntv.co.jp)



1 ストラト ★ :2018/12/10(月) 10:15:57.75

9日に放送された俳優の賀来賢人(29)主演の日本テレビ系「今日から俺は!!」(日曜・後10時半)の第9話の平均視聴率が10・8%だったことが10日分かった。

初回は9・8%でスタートし、第2話は8・3%、第3話は8・9%、第4話は9・1%、第5話は9・8%、第6話は9・4%と推移。
第7話は番組最高の10・4%で初の2ケタ台に乗せ、第8話は9・4%。
今回は1・4ポイントアップし、番組最高を更新した。

「少年サンデー」で80年代後半から90年代前半にかけて連載され、累計4000万部超えの大ヒットを記録した西森博之氏による伝説の不良コミックの実写化。
ヤンキー学校である「軟葉(なんぱ)高校」とその周辺地域を舞台に、ツッパリたちがバトルを繰り広げていくコメディーで、「勇者ヨシヒコ」シリーズや「銀魂」などを手がけた鬼才・福田雄一氏(49)が脚本・監督を務める。

最終章と銘打った第9話は最強校・開久との対決が描かれ、ドラマは次回16日放送で最終回を迎える。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000057-sph-ent

「今日から俺は!!」

(出典 pbs.twimg.com)


続きを読む

【映画】田中圭主演『おっさんずラブ』が映画化決定!新たな「おっさん」の登場に期待



(出典 www.cinra.net)



1 湛然 ★ :2018/12/07(金) 05:06:52.79 ID:CAP_USER9.net

12/7(金) 5:00 日刊スポーツ
おっさんずラブ来夏映画化!田中圭「連ドラ超える」

モテないダメ男が男性上司と男性後輩から求愛される三角関係を真っすぐに描き、社会現象的な人気を呼んだテレビ朝日系連続ドラマ「おっさんずラブ」が映画化され、来夏公開されることが6日、分かった。

主人公・春田創一役の田中圭(34)、春田を奪い合う黒沢武蔵部長役の吉田鋼太郎(59)と後輩の牧凌太役の林遣都(28)ら俳優陣、演出の瑠東東一郎監督、脚本家の徳尾浩司氏らドラマ版のスタッフが続投する。

このほど日刊スポーツなどの取材に応じた田中は、映画化決定に「続編は『やらないです』って言ってたんですけど…すみません。ありました」と笑った。
「おっさんずラブ」は、天空不動産営業所を舞台に、女にモテない春田が上司の武蔵と後輩の牧から熱い好意を寄せられ、はざまで揺れる中で真の愛に気づく純愛物語。
16年末に単発ドラマとして放送され評判を呼び、今年4月から深夜枠で連ドラ化されると、さらに人気は過熱。今月3日発表された「新語・流行語大賞」トップテンにも選ばれた。
田中自身、16年の写真集が重版されるなど「僕までブームみたいな感じになり、取材の数が20倍になった」と同作をきっかけにした大きな反響を明かした。

脚本は制作中だが中国・上海に転勤が決まった春田が結婚に向かっていた黒沢に背中を押され、牧にプロポーズして結ばれた最終回の先を描く。
豪華ゲスト俳優の出演も予定されており、新たな「おっさん」の登場も期待される。
田中は「連ドラは完結と思ってやった。(ドラマとして)『2』は正直、難しいと思った。映画になると2とは違う。新しい何かを作ることができる。
おっさん同士の愛の形は決着したので、そこからスタートしないと意味がない」と意気込んだ。

一俳優として脚本に口を出さないのが信条だが、脚本を読み徳尾氏にアイデアを出すことも考えている。
田中は「連ドラを超えるものとして、映画での続編は最高のゴール。完結という気持ちでやる」と集大成を作り上げる覚悟を示した。【村上幸将】


ドラマ「おっさんずラブ」の映画化決定の知らせに驚いた仕草をみせる田中圭(撮影・丹羽敏通)

(出典 amd.c.yimg.jp)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00412482-nksports-ent


続きを読む

【芸能】松田龍平・黒木華が映画デート!?



(出典 eiga.k-img.com)



1 ばーど ★ :2018/12/05(水) 23:06:07.54 ID:CAP_USER9.net

11月中旬、平日の午後3時。週末とは違い人もまばらな東京・お台場の映画館に、松田龍平の姿があった。サングラスをかけただけで人目を気にする様子もない彼は、自動発券機で予約していたチケットを受け取るとそばにいた長身、小顔の女性に1枚手渡した。

「帽子をかぶっていたので、最初は誰だかわからなかったのですが、よく見たら黒木華ちゃんでした! 松田さんはドラマではガッキーといい感じなので、“えっ、ソッチ!?”ってビックリしちゃいました」(目撃した女性)

 ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系)で共演中のふたり。作中では、松田演じる恒星と新垣結衣演じる晶が距離を縮めていくが…。

映画を見ながら肩を寄せ合いーーー

「ふたりは付き合いの長いカップルって感じでしたね。華ちゃんはほとんどスッピンでした。赤ちゃんみたいにツルツルな肌でしたよ。松田さんにはもうすっかり気を許しているんじゃないでしょうか」(同・目撃した女性)

 松田は'09年にモデルの太田莉菜と結婚。娘が生まれるも、昨年12月に離婚している。松田と黒木は、同ドラマ以外にも'13年の映画『舟を編む』で共演。『けもなれ』の撮影も佳境に入る中、つかの間の休みのふたりのお目当ては、映画『クワイエット・プレイス』だった。

「全米で大ヒットしたホラー映画で、音を立てるとモンスターが襲ってくるという全編緊張感の絶えない作品。映画好きで知られる華ちゃんですが、ホラーだけは大の苦手だそう」(映画ライター)

 チケットを手にしたふたりは売店でポップコーンを1箱購入。映画を見ながら肩を寄せ合いシェアする姿は恋人のようだったが、双方の所属事務所に聞いてみると、

「『獣になれない私たち』のキャストの間でこの映画がおもしろいと評判になり、ふたりで行ってみようとなりました。男女のお付き合いではありません」と、口をそろえる。

 映画が終わると、それまで明るかった空も暗くなり、あたりはすっかりイルミネーション。90分もの恐怖の時間を経たふたりは、まばゆい光を横目に駐車場に止めてあった松田の車へ。

 ドライブデートにはどんな続きがあったのかしら?

2018年12月5日 21時0分
週刊女性PRIME
http://news.livedoor.com/article/detail/15697206/


続きを読む

【芸能】野村周平・桜井日奈子、深夜ドラマ『僕の初恋をキミに捧ぐ』で共演!ヒロインのキャスティングが難航したワケとは



(出典 geinou-navi.com)



1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/04(火) 06:46:15.59 ID:CAP_USER9.net

“炎上王”と“岡山の奇跡”が共演

『僕の初恋をキミに捧ぐ』(青木琴美/小学館)という人気コミックをご存知だろうか。2009年には岡田将生(29)と井上真央(31)の主演で映画化(新城毅彦監督(56)/東宝)され、20億円を超えるヒット作となった。

 ***

 それを今回、テレビ朝日がドラマ化。「土曜ナイトドラマ」の枠、つまり毎週土曜、午後11時15分からのオンエアだ。来年19年の1月からスタートする。

 こちらの主演は野村周平(25)と桜井日奈子(21)の2人。野村のほうは、もう説明の必要はないだろう。若手俳優の中でも“オレ様”キャラ、“炎上男”として知られる。

 15年には水原希子(28)との交際を「女性セブン」が報じ、今年は「FRIDAY」が一般女性との2ショットを掲載した。“共演者キラー”のイメージも一般に定着。売れっ子なのは間違いない。

 11月1日から映画「ビブリア古書堂の事件手帖」(三島有紀子監督(49)/20世紀フォックス・KADOKAWA)が公開。24日にフジテレビ系列の『結婚相手は抽選で』(土曜・午後11時40分~午前0時35分)が最終回を迎えた。共に主演作だ。

「野村さんの場合、もちろんテレ朝が事前に調整してキャスティングし、すんなり決定しました。一方、相手役の配役には難航したそうです。何しろ人気女優を抱えている芸能事務所では『野村との共演には気をつけろ』という“注意事項”が共有されていますからね。少なくとも数人の女優さんに断られ、ようやく桜井に決まったそうです。彼女も女優として、なかなか厳しい状況。事務所のプッシュもあって、最終的に彼女に決ったのでしょう」(民放キー局の制作スタッフ)

■桜井日奈子の直面する“試練”

 桜井日奈子は岡山県の美少女コンテストで注目を集めたことから、「岡山の奇跡」というニックネームがつけられている。

 連続テレビドラマの初出演作品は「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系列:16年7月~9月)だったが、今年4月に初の主演映画「ママレード・ボーイ」(廣木隆一監督(64)/ワーナー・ブラザース)が公開された。

 ところが、映画がヒットしたという報道はゼロ。逆にネットメディアを中心に『大コケ』の記事が散見される惨敗だった。

 一方、11月9日にKing & Princeの平野紫耀(21)と共演した映画「ういらぶ。」(佐藤祐市監督[56]/アスミック・エース)は順調な滑り出し。さぞかし関係者は安堵したことだろう。

「『ういらぶ。』が好調なのは平野人気のおかげ。やはり彼女の人気は安定していません。桜井さんはインセントという事務所に所属しています。公式サイトを見ると、トップページは山本美月さん(27)、山本舞香さん(21)、そして桜井さんの3人がフィーチャーされてはいるのですが、事務所の稼ぎ頭となると、山本舞香さんが抜きんでている状況です」(同・制作スタッフ)

 山本美香といえば、テレビドラマだけでも20本以上の出演実績がある。一方の桜井日奈子は3本だ。事務所で桜井の置かれている状況は厳しい。

「桜井さんは本当に可愛いですし、礼儀もしっかりしていて、スタッフの人気も悪くありません。しかしながら率直に言って、演技力はまだまだです。そこで、ショック療法というわけではないんでしょうけれど、野村さんとの共演をぶつけてみたんじゃないでしょうか」(同・制作スタッフ)

 テレビ局の中には「このままだと、“岡山の奇跡”も、あと数年で終わってしまう」と嘆く声もあるという。とりあえずは、野村周平に狙われませんよう……。

週刊新潮WEB取材班

2018年12月4日 掲載
12/4(火) 6:31配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181204-00552779-shincho-ent


続きを読む

【ドラマ】市川海老蔵「通行人でもいいから出たいな」些細な一言でドラマ『SUITS』に出演決定!



(出典 happy365th.com)



1 湛然 ★ :2018/11/30(金) 05:10:04.87 ID:CAP_USER9.net

2018-11-30 05:00
市川海老蔵、“ブログ”きっかけで月9初出演 『SUITS』でオリジナルキャラ熱演

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が、12月10日、17日放送のフジテレビ系連続ドラマ『SUITS/スーツ』(毎週月曜 後9:00)の第10話と11話(最終話15分拡大)にゲスト出演することがわかった。海老蔵にとって同局連ドラ、および月9出演はこれが初めて。いよいよ佳境を迎える物語の鍵を握るエリート検事・澤田仁志を演じる。

 海外版『SUITS』の大ファンである海老蔵は「(日本版の)第1話を拝見させて頂いたあとすぐブログで『通行人でもいいから出たいな』と書かせていただきました。今回、このドラマにオファーがきて本当に驚いてます」と喜びのコメント。実はこの海老蔵のブログが後藤博幸プロデューサーの目に留まり、キャスティングが実現した。

 全米メガヒット『SUITS』を原作とした同ドラマは、主演の織田裕二演じる“勝つためには手段を選ばないエリート弁護士”と、中島裕翔演じる“その日暮らしの天才フリーター”という、相いれることのない凸凹な二人がバディを組み、数々の難解な訴訟をあらゆる手段で解決していく、痛快弁護士エンターテインメント。

 澤田は最高検察庁の監察指導部(検察庁職員の違法・不適正行為に関する内外からの情報を把握・分析し、必要に応じて事実関係の調査を行う部署)に属しており、織田演じる甲斐正午が以前検事だった頃の後輩。今回、最高検察庁・次長検事の柳慎次(國村隼)と検事時代の甲斐との間の秘密を調査するために甲斐に近づく。後藤プロデユーサーいわく「海老蔵さんをイメージして作った完全オリジナルキャラクター」として登場する。

 海老蔵は、原作と比べ「大まかな流れは海外版と似ていると思いますが、海外版とは切り離して見たほうが楽しめる作品なのではないかと思います。織田裕二さんや鈴木保奈美さんをはじめとしたキャストの皆さんの世界観で作り上げられている『SUITS/スーツ』で、日本の月9らしいオリジナリティーもある作品という印象です」と日本版ならではの魅力を感じているよう。

 「最終話まできますと、織田さんや鈴木さんをはじめとした皆さんの作りあげた日本版『SUITS/スーツ』を楽しみにされている視聴者の方もたくさんいらっしゃると思います。さらに皆さんに楽しんで頂けるよう、通行人よりもはるかにいいお役ですが、頑張りたいと思います!」と意気込んでいる。


月9ドラマ『SUITS/スーツ』第10話から出演する市川海老蔵

(出典 contents.oricon.co.jp)


https://www.oricon.co.jp/news/2124439/full/


続きを読む

【映画】松坂桃李主演『居眠り磐音』Wヒロインは木村文乃と芳根京子



(出典 img.cinematoday.jp)



1 湛然 ★ :2018/11/29(木) 05:02:28.35 ID:CAP_USER9.net

2018/11/28 07:00 Movie Walker
木村文乃と芳根京子がダブルヒロインに!『居眠り磐音』豪華キャスト陣が発表

「鎌倉河岸捕物控」シリーズや「酔いどれ小籐次留書」シリーズなどがテレビドラマ化され、全著作の累計発行部数6300万部を超える時代小説の大家・佐伯泰英。彼の最高傑作と名高い、全51巻にわたる大シリーズを松坂桃李主演で映画化した『居眠り磐音』が2019年5月17日(金)から公開される。
このたび本作の特報映像が公開され、超豪華キャスト陣が一挙に発表された。

本作は江戸の下町を舞台に颯爽と悪を斬る主人公の浪人と、男女の恋模様を描き出す時代劇エンタテインメント。江戸での勤番を終えて九州・豊後関前藩に帰藩した坂崎磐音だったが、ある事件をきっかけに2人の友を失い、祝言を間近に控えた許嫁を残して脱藩。
江戸で浪人として暮らし始めた磐音は、鰻割きのの仕事をしながら用心棒をすることに。そして磐音は、ある騒動の渦中で世話になっている両替商・今津屋を守るために立ち向かうのだった…。

このたび到着した特報映像とともに、出演が発表されたキャスト陣は全部で33人。磐音が江戸で身を寄せる金兵衛長屋の娘で、磐音に好意を持つおこんを演じるのは木村文乃。
松坂と木村は「梅ちゃん先生」、『今日、恋をはじめます』(12)、『ピース オブ ケイク』(15)、「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」につづき、本作で5度目の共演となる。

また磐音の許嫁として祝言を間近に控えながら悲しい運命に翻弄されてしまう小林奈緒役を『累 ーかさねー』(18)や『散り椿』(公開中)などの話題作に出演するなど、映画やドラマに引っ張りだこの芳根京子。
磐音に一途に想いを寄せる難役に挑む芳根と、本格時代劇初挑戦となる木村がダブルヒロインを務め上げる。

さらに柄本佑、杉野遥亮、佐々木蔵之介、ピエール瀧、陣内孝則、谷原章介、中村梅雀、柄本明が脇を固め、石丸謙二郎、財前直見、西村まさ彦、橋本じゅん、早乙女太一、中村ゆり、波岡一喜、佐戸井けん太、比留間由哲、和田聰宏、高橋努、荒井敦史、南沙良、ベンガル、桜木健一、水沢紳吾、阿部亮平、永瀬匡、川村ゆきえ、宮下かな子、山本浩司、有福正志、菅原大吉らが出演。

特報映像の中は、松坂演じる磐音が鋭い眼光と柔らかい表情の両方を見せ、おもむろに剣を構える緊張感のあるシーンで幕を閉じる。
18年には『不能犯』や『娼年』そして『孤狼の血』と、俳優としての大きな飛躍を見せてくれた松坂。
時代劇初主演となる本作でどのような殺陣を披露してくれるのか、期待は膨らむばかりだ。

●木村文乃(おこん役)

「本格的な時代劇には初挑戦で、京都の撮影所も初めてで不安も多かったのですが、改めて京都という町とスタッフの皆さんが好きになった撮影でした。おこんは太陽の似合う人情に厚い、江戸の女です。そして、町娘なので時代劇とは言え作法に縛られ過ぎず、自由に動いて生き生きできることが楽しかったです。磐音さんへと奈緒さんへと、あっちにこっちに気持ちを真っ直ぐ向けるおこんを楽しんでいただけたら幸いです」

●芳根京子(小林奈緒役)

「松坂さん演じる磐音様を、ひたむきに愛し、強く想い続ける奈緒を演じられたこと、一人の女性として誇りに思います。私も早く大きなスクリーンで、磐音様に会いたいです」

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


『居眠り磐音』特報 [moviewalkerkmtg]

(出典 Youtube)


https://news.walkerplus.com/article/170795/1002965_615.jpg

(出典 news.walkerplus.com)


https://news.walkerplus.com/article/170795/


続きを読む

【芸能】ゲイカップルのグルメ漫画『きょう何食べた?』がドラマ化!西島秀俊&内野聖陽が出演



(出典 tr.twipple.jp)



1 胸のときめき ★ :2018/11/30(金) 12:04:14.74 ID:CAP_USER9.net

29日、西島秀俊と内野聖陽が、2019年4月期のテレビ東京“ドラマ24”枠で、よしながふみ原作の漫画『きのう何食べた?』の実写ドラマに出演すると、日刊大衆公式ウェブサイトが報じた。

 2007年からモーニング(講談社)で連載中の『きのう何食べた?』は、ゲイカップルの食生活をメインに、ゲイが抱える悩みや現状を描いた作品。2009年には、宝島社発表の『このマンガがすごい!』オトコ編6位を獲得し、男性誌での連載ながら女性にも人気の作品となっている。

 「これが本当ならば、同じくゲイにスポットを当てたテレビ朝日の『おっさんずラブ』の影響は大きいということでしょうね。あれだけ大ヒットし、2018年の“流行語大賞”にもノミネートされたのは、低迷気味のドラマ界にとっても明るい話題。一時期、“不倫ドラマ”が連発されたように、2019年は“ゲイカップル・ドラマ”が流行しそうです」(テレビ誌ライター)

 2014年に一般女性と結婚を発表した際には、ネット上で“ロス”が起きたほど人気のある西島と、その確かな演技力で映画賞を総ナメし、最終回には視聴率25.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得した『JIN-仁-』(TBS系)や二宮和也主演のドラマ『ブラックペアン』(同)などに出演している内野の共演は、ネット上でも話題となっている。

 Twitterトレンドには、双方の名前や作品タイトルがランクインし、「このカップリング最高かよ」「興奮しています」「ぜったい観る!」と祭り状態になっているのだ。しかし、ここである問題が浮上している。

 「ネットの一部では、ソース元が“日刊大衆”であることを危惧しています。『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ)で名物スタッフがリストラされたと報じて、松本人志がTwitterで不快感を露わにした件(記事はデマだったと謝罪し、後に削除)や、昨年“ダレノガレ明美が事務所から独立する”と報道し、本人がTwitterで否定したこともありました。こうしたこともあってか、“大丈夫?”と訝しい思いを抱いているネットユーザも多いんです」(エンタメライター)

 ファンの多くはこのドラマ化に対して、“事実であってほしい”と願っていることだろう。テレビ東京からの正式な発表を待ちたい。

https://npn.co.jp/article/detail/90577635/


続きを読む

【芸能】『下町ロケット』にミュージカル俳優・古川雄大が登場しファン大歓喜!



(出典 www.ken-on.co.jp)



1 Egg ★ :2018/11/21(水) 06:22:11.18 ID:CAP_USER9.net

阿部寛が主演を務める連続テレビドラマ『下町ロケット』(TBS系)。11月18日に放送された第6話からは「ヤタガラス編」に突入し、平均視聴率は前回から0.4ポイントアップの13.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 第6話では、ギアゴースト社長・伊丹大(尾上菊之助)の裏切りにあった佃製作所社長・佃航平(阿部)の元に、帝国重工の宇宙航空企画推進グループ部長の財前道生(吉川晃司)が訪ねてくる。「ヤタガラス」衛星を利用した農業ビジネスに挑むと明言していた財前は、ヤタガラス周辺事業として“無人農業ロボット”の開発に取り組んでいるといい、その農機具のエンジンとトランスミッションを供給してほしいということだった。

 しかし、無人農業ロボット研究の第一人者である北海道農業大学教授・野木博文(森崎博之)には協力を断られてしまったという。そこで、野木の大学時代の友人である佃に説得してほしいということで、大学を訪れた佃だったが、野木を説得することはできず。以前、共同研究を持ちかけられたキーシンの社長・戸川譲(甲本雅裕)に技術データを盗まれた過去が原因だった。

 悩んだ佃は、農機具のトランスミッションに興味を持つきっかけとなった元佃製作所経理部長で、農家を営んでいる殿村直弘(立川談春)の元を訪れる。そこで、再び動かなくなったというトラクターのエンジンを見ていると、そこに農林協の職員・吉井浩(古川雄大)が登場。

 吉井は「俺、通せば新しいトラクター安くおろせますよ」と怪しい笑みを浮かべて語り掛けるも、殿村が農業法人の話を断ると態度が一変。「経験も知識もないやつが俺たち抜きでやってけると思ってんのか!」「品質の違いなんて客にわかるわけねえだろ! 米なんて食えりゃいいの!」と、チンピラまがいの言動で殿村を罵倒。すると、プライドを傷つけられた殿村は「汚い手で触らないでくれ!」と一喝。あまりの気迫に、「いい気になんなよ……」と捨て台詞を吐いて吉井は帰っていった。

 するとわずか数分の出演だったにもかかわらず「また嫌な奴がでてきた! 吉井!」「農協の吉井、わっる! ゲスっぷりがマジでむかつく」「顔が悪すぎ(笑)」とネット上は騒然。

 吉井を演じていた古川といえば、現在は多数のミュージカルに出演し“次世代のエース”との呼び声も高い人物。そのため、ミュージカルファンも注目していたが、あまりの悪役っぷりに「想像以上に悪い! 古川くんすごい!」「ちょー嫌な役だけど、やっぱかっこいい」「地上波に古川雄大が降臨だ!」と驚きと歓喜の声が入り混じっていたのだった。

 結局、佃と野木は財前の事業に協力することになったのだが、ここで責任者が次期社長候補の的場俊一(神田正輝)に交代。再び、佃製作所を窮地に陥れようという的場の戦略に佃製作所はどう立ち向かっていくのか――というところでエンディングを迎えた。

 的場しかり、伊丹しかし、次から次へと悪役が登場する『下町ロケット』。それを佃製作所が正しい方法で見返すことにスカッとする視聴者が多いようだ。悪役抜きでは成り立たず、もはや悪役こそがこのドラマの要といってもいいくらいの存在感を放っている。今後は、再び吉井が出てくることがあるのか、それともまったく別の悪い役が登場するのか。まだまだ目が離せない展開となりそうだ。

Business Journal2018年11月20日18時00分
https://news.infoseek.co.jp/article/businessjournal_496231/?ptadid=


続きを読む

【芸能】『面白南極料理人』 浜野謙太主演で連続ドラマ化!来年1月より放送



(出典 xn--eckwc5f4c092q4jbh8cs6szt8kcog.xyz)



1 朝一から閉店までφ ★ :2018/11/22(木) 06:09:25.17 ID:CAP_USER9.net

2018-11-22 06:00
 テレビ大阪制作の土曜深夜の連続ドラマ第2弾として、映画化もされた西村淳氏のエッセイ『面白南極料理人』(新潮文庫)がドラマ化。主演は浜野謙太、オープニングテーマ曲は浜野がリーダー&ボーカルのバンド、在日ファンクの「足元」にそれぞれ決定した。来年1月12日よりテレビ大阪のほか、BSテレ東、BSテレ東4Kで放送される。

 舞台は、南極の昭和基地から離れる事1000キロ、標高3800メートル、平均気温マイナス54度、世界で最も過酷な観測地帯と言われる「ドーム基地」。生物はおろかウイルスさえも生存する事が許されない、地の果てだ。物語は、第38次隊の7人の「南極観測隊」の話。7人のうち3人が研究者。後の4人は設営隊員(サポート要員)。7人のオジサンたちが、狭いドーム基地で1年間を一緒に暮らすことになる。

 このドーム基地での楽しみといえば、みんなでおいしい料理を食べる時のみ。それ以外の、楽しみはほとんどない。あるのは、厳しさ・過酷さ・息苦しさ・ストレス・不安・心細さ。極限状況であるが、逃げる場所もなければ、頼る人も隊員以外にいない。そんなシチュエーション、蚊帳の外から見れば滑稽でしかないはず。

 日本では考えられない事件が起こるが、最後は、主人公の西村隊員のおいしい料理を食する事で、7人が再び1つになっていく。実にダサくて、カッコよくて、でもバカバカしい7人のオジサンの予測不可能なコメディー。

 浜野は「敬愛する共演の偉大なおじさんたちと、歩くセンスとの異名を持つ有働監督(本人談)、そしてそこに集まった物分かりのいいスタッフたち。閉鎖された南極の基地で、チリのようなホコリのような面白を産み出し汲み取る作業。
そしてその無謀なコストパフォーマンスをなんと*るべく奔走するプロデューサーたち。極めて閉塞的でありながら、極めて幸せ、極めてアツい撮影の日々をドキュメントしました」と晴らしていた。

■キャスト
▽西村隊員(37)…浜野謙太
通称「大将」・料理人(設備)北海道出身海上保安庁より派遣
▽松山隊員(42)…マキタスポーツ
通称「ドック」・医者(設備)鹿児島県出身九州男児北海道の病院から派遣麻酔科
▽金村隊員(45)…田中要次
通称「金ちゃん」・隊長気象/大気観測(科学者)岩手県出身気象庁から
派遣
▽本木隊員(49)…緋田康人
通称「モトさん」・雪氷学者(科学者)広島県出身国立極地研究所から派遣
▽下平隊員(39)…山中崇
通称「盆」・通信/機械(設備)大阪府出身通信社から参加
▽川田隊員(23)…福山翔大
通称「川田君」・雪氷サポート(科学者)神奈川県出身大学から参加
▽鈴木隊員(32)…岩崎う大(かもめんたる)
通称「主任」・車両/機械(設備)愛知県出身自動車メーカーから参加

■放送情報
テレビ大阪:1月12日スタート、毎週土曜 深0:56~1:26
BSテレ東(BS7ch)毎週土曜 深0:00~0:30
BSテレ東4K(4K7ch)毎週土曜、深0:00~0:30


https://www.oricon.co.jp/news/2123925/full/
(最終更新:2018-11-22 06:00)


続きを読む

【芸能】高橋一生『僕らは奇跡でできている』第7話で心打たれる視聴者続出「大号泣」「神回」



(出典 gyao.c.yimg.jp)



1 マイメロディ ★ :2018/11/22(木) 12:41:30.73 ID:CAP_USER9.net

2018年11月21日 12時07分
https://www.cinematoday.jp/news/N0105083

惹き込まれるドラマ「僕らは奇跡でできている」主演の高橋一生 (10月撮影)

(出典 img.cinematoday.jp)


 20日に放送された高橋一生の主演ドラマ「僕らは奇跡でできている」(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜21時~)の第7話が、「神回」「ボロボロ泣いた」と反響を呼んでいる。

衝撃の展開から第8話へ…予告編【動画】

 「僕らは奇跡でできている」は、動物行動学を教える大学講師・相河一輝(高橋)が、常識や固定観念にとらわれない言動で周囲の人々の価値観を揺さぶるハートフルドラマ。「僕の生きる道」シリーズや「フリーター、家を買う。」「フラジャイル」などの脚本家・橋部敦子によるオリジナル作品で、マイペースな主人公・一輝を軸にした日常生活や登場人物が丁寧に描かれ、大切なことに気付かせてくれる作風が好評につながり、「あっという間に1時間が過ぎる」と視聴者を夢中にさせている。キャストは高橋のほか、歯科医師・水本育実役の榮倉奈々、准教授・樫野木聡役の要潤、講師・沼袋順平役の児嶋一哉、学部長・鮫島瞬役の小林薫、家政婦・山田妙子役の戸田恵子、一輝の祖父役の田中泯ら。

 昨夜の第7話では、生い立ちなど謎の多かった一輝の心に深く刻まれた過去の一端が明らかに。涙ながらに自身の経験を告白する一輝の姿や言葉に胸を打たれた人が続出し、Twitterは「いままでで1番泣いた回」「今日の話は特に響く」「皆言ってるが神回」「大号泣」といった書き込みであふれ、高橋や榮倉、戸田の何とも言えない心情をあらわにした表現・演技力に「すごい」と驚嘆する声も上がった。

 不器用に生きる人間を優しさで包み、肯定することで心を震わす本ドラマ。“自分の居場所”がテーマの一つでもあるが、このドラマにこそ居場所を求める視聴者も多いのではないだろうか。めずらしく衝撃の展開で次週を迎える第8話では、家政婦・山田さんの隠された過去や一輝のタコ嫌いの謎が明かされる。(編集部・小松芙未)


続きを読む

【芸能】三浦翔平&桐谷美玲、来月23日に挙式と披露宴



(出典 storage.mantan-web.jp)



1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/19(月) 04:13:14.77 ID:CAP_USER9.net

今年7月に結婚した俳優の三浦翔平(30)と女優の桐谷美玲(28)が来月23日、都内のホテルで挙式、披露宴を執り行うことが18日、スポーツ報知の取材で分かった。

関係者によると、2人はすでに内々で招待状を送付しているという。
本人たちの意向で大がかりなことはせずに、仕事関係の恩人やプライベートの親友、親族だけのごく限られた空間での式になる模様だ。

三浦は現在、テレビ朝日系「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(木曜・後9時)にレギュラー出演中。
同作の全オンエアが終了し、桐谷も仕事が落ち着いたタイミングでの挙式の運びになったとみられる。
三浦は10月に登場したイベントで、挙式・披露宴について尋ねられると「そこはまだ内緒です」と明言を避けていたが、着々と準備を進めていたようだ。

2人は2016年7月期のフジテレビ系連続ドラマ「好きな人がいること」での共演を機に意気投合し、撮影後の友人関係を経て昨春ごろに交際に発展。
今年5月にはスポーツ報知が結婚準備中であることを報道し、大安吉日の7月24日に婚姻届を提出した。
結婚時には「いつまでもくだらないことで笑っていられるような家庭を築いていけたら」とコメントしていた。

12月16日に桐谷は29歳の誕生日を迎え、その1週間後に挙式。そして結婚して初めてのクリスマスを迎える。
美男美女夫婦にとって、幸せいっぱいの年末を過ごすことになりそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181118-00000284-sph-ent
11/19(月) 3:03配信


(出典 purulife.site)


(出典 jprime.ismcdn.jp)


続きを読む